アフラック新EVERやオリックスCURE、医療保険加入で80万円損をする?自分にあった保険選びのヒント。

我が家の加入していた保険

加入するぞ!と意気込んで相談に行きましたが、結局我が家は加入を見送りました。

とはいうものの、医療保険の検討をやめたわけではありません。

保険相談を利用したおかげで、保険の検討ポイントがわかったので自分たちのライフスタイルにあっている保険に納得して加入できるよう、考えることは続けています。

夫は国内生命保険T社の「長割り終身」に、32歳のとき加入しました。

内容はこんな感じ↓

  • 死亡・高度障害のとき10,000,000万円を一生涯保障
  • 入院給付金は5日以上継続して入院された場合、入院の5日目から日額5,000円(360日型)
  • 保障 災害・病気のときも同じ
  • 所定の手術をされたとき、入院給付金日額の5倍・10倍・20倍の給付金
  • 保険料の払い込みは60歳まで(16,985円/月)
  • 医療特約の保険期間は80歳まで。

この保険は終身の死亡保障と災害・入院特約がセットになったもので、死亡保障は掛け捨てではありません。

また、災害入院特約&疾病入院特約については80歳まで保障しています。

FPさんの解説によると・・・

今回3つの保険相談で3人のFPさんに話をしてみましたが、3人のFPさんとも、

この保険は貯蓄性が高いです。

というふうに判断しました。

ただし、医療保険の部分については

この部分だけ解約して新規の医療保険に入りなおしてはどうですか

という提案をしてきました。

わたしたちが現在支払っている16,985円の保険料のうち、
13,480円が終身の死亡保険 3,505円が疾病特約。
だから 特約の部分だけ解約して、ういた3,505円で新たに医療保険に加入してはどうでしょう、ということでした。

3人のFPさんは3人とも、そういう方向でした。

提案された保険は、

月額の保険料は2000円前後、入院日額5000円のものでした。
保険の銘柄はオリックス生命CURE、健康のお守り、アフラック新EVER、メディケア生命など様々でした。

でも、ちょっと待って。といったFPさんがいました。

アフラック新EVERで比べた場合、44歳男性が80歳まで保障してもらうとして月額2,594円(先進医療付)。
この金額を終身支払うことになります。 仮に80歳まで保障してもらうとして、あと36年支払をすることに。

【アフラック新EVER】80歳まで保障。あと36年払う。
2594円×12か月×36年。1,120,608円
【現在の保険】 60歳払い済みだから、あと16年支払う。
3500円×12か月×16年。672,000円

そのFPさんが言うには、

最初の4日間、入院特約がでないのと、先進医療特約を付けることができないというリスクはあるものの、それだけのために50万円多く支払うということは得策でしょうか?

このFPさんの持論は

  • 医療保険と終身の生命保険はわけて持っているほうがいい。
    なぜなら、終身の生命保険は 「イザというとき解約して現金にすることができる資産」だから。
    この生命保険を解約して現金化すると
    これの特約としてついている医療保険も解約してしまうことになる。
  • なるべく60歳払い済みに。終身払いにすると年金生活に入っても掛け金を支払い続ける必要がある。
  • 理想は60歳払い済み+終身保障。

ということでした。

けれども、こうも言いました。

  • でもそのリスクを考慮しても、生涯支払う金額はアフラック新EVERのほうが50万円近く高い。
    この金額をどう考えるかはお客様次第ですが・・・

保険の総支払額で考えると。

オリックスCUREでも健康のお守りでも、少々の金額の差はありましたが同じような金額になることがわかりました。

現在加入中の保険のデメリットは

  • 入院したとき、4日目までは入院日額がでない。
  • 日帰り入院ももちろんでない。
  • 先進医療がついていない
  • 生命保険の医療特約なので、生命保険を解約すると医療特約も解約に。

ちなみに現在の保険の、医療特約部分を解約すると30万円程度の解約返戻金があることもわかりました。

でも総額で20万円近く多く支払をして、日帰り入院を保障してもらう必要があるでしょうか?

そんなわけで今回、アフラック新EVERへの加入は見送りました。

しかしっ!こんな作戦がある

このFPさんは、「医療保険は60歳払い済み、保障は終身が理想」という主義。

我が家が加入していた保険は、医療特約のところを解約すると返戻金があるのです。

  • アフラック新EVERには「60歳払い済み」にするタイプがある。これの一番安いベーシックコースだと月額5,225円になる。
  • これを60歳までの16年間支払うと1,003,200円。
  • 確かに高いけれど、返戻金があるのでそれを差し引くと、700,000円程度の支払いで済む。つまり、現在加入中の保険を60歳まで支払った場合の金額、672,960円とそれほどかわならない。
  • しかもこちらに乗り換えると、保障が終身になったうえに、入院初日から保障される。

ふむふむ。こうなると夫が何歳まで生きるかっていう問題になってくるな・・・

このFPさんは

意外に思うかもしれないのですがこうなると国内保険会社の医療保険もそれほど値段的に変わりません。

ともアドバイスくれました。

加えて、新しい保険が発売されたという情報も。
それは、「使わなかった分は70歳のときに返ってくる」という、新しい医療保険。

また提案書をいただいたので、この保険が損か得かを、自分できちんと計算してみようと思います。

この提案をしてくれたのは保険マンモスのFPさん。
わたしたちはこのFPさんの話が一番納得できました。
-->

 

スポンサードリンク

Topics

【概要】加入するぞ!と意気込んで相談に行きましたが、結局我が家は加入を見送りました。 とはいうものの、医療保険の検討をやめたわけではありません。 保険相談を利用したおかげで、保険の検討ポイ…

【NewTopics】 ご存知と思いますが、 2013年の8月にアフラックから「ちゃんと応える医療保険EVER」が、 9月に・・・新しい保険が発売されて。

menu

カテゴリー

お問合せ
保険マンモスへ取材にいきました
Copyright (C) 2011 アフラック新EVERやオリックスCURE、医療保険加入で80万円損をする?自分にあった保険選びのヒント。. All Rights Reserved. [admin]