アフラック新EVERやオリックスCURE、医療保険加入で80万円損をする?自分にあった保険選びのヒント。

保険金と保険料の違い【間違えやすい保険用語】

保険金と保険料。

これを間違えるとFPさんや保険会社の説明が全くわからなくなります。

保険金というのは万一のときに保険会社が支払ってくれるもの。

保険料というのは月々こちらが支払う掛け金のことです。

毎月3000円の保険料を支払い、万一のときには1000万円の保険金を支払ってもらう。という関係になります。

また入院保障などについての用語もわかりにくいですが、

月々3000円の医療保険料を支払い、入院のときには1日5000円の入院給付金を受ける、というように使います。

○○金、と「金」がついているものは保険会社が被保険者(わたしたちのこと)に払うお金で〇〇料というのが被保険者が保険会社に支払うお金です。

 

スポンサードリンク

Topics

【概要】保険金と保険料。 これを間違えるとFPさんや保険会社の説明が全くわからなくなります。 保険金というのは万一のときに保険会社が支払ってくれるもの。 保険料というのは月々こちらが支払う…

【NewTopics】 ご存知と思いますが、 2013年の8月にアフラックから「ちゃんと応える医療保険EVER」が、 9月に・・・新しい保険が発売されて。

menu

カテゴリー

お問合せ
保険マンモスへ取材にいきました
Copyright (C) 2011 アフラック新EVERやオリックスCURE、医療保険加入で80万円損をする?自分にあった保険選びのヒント。. All Rights Reserved. [admin]