アフラック新EVERやオリックスCURE、医療保険加入で80万円損をする?自分にあった保険選びのヒント。

検査入院は入院給付金が出ない?

「入院一日目から保障します」という保険に加入していても
入院給付金が出ないケース、というのもあります。

たとえば 検査入院 です。

約款を見ると書いてあるのですが、

aflac-yakkan.gif

※アフラックちゃんと応える医療保険EVERの約款より

入院給付金が出るのは、治療のための入院だけです。

でも、
具合が悪くなったら、まずお医者さんは

「入院して検査をしましょう」

っていいますよね。


もしこれで、検査の結果何の心配もないということがわかったら、
入院給付金はでません。


もしも、検査の結果治療をしなくてはいけないことになったら
「治療のための検査」とみなされることができたら
入院給付金が出ます。

たぶん・・・
検査入院にまで入院給付金を支給していたら
赤字になっちゃうんじゃないかな。。。

そのほか、
出産のための入院も対象外です。
(ただし、妊娠中毒症や帝王切開は支払いの対象です)

レーシックも対象外。

もちろん美容整形のための入院も対象外です。

もうちょっと難しいケースでいうと、
傷害特約を付けていた場合、

骨が折れたんなら給付金が出るけど、
軟骨損傷はダメ、ということもあります。
(軟骨は「骨」じゃないからだそうです)


実際に何かコトがおこり、
保険給付金を受けようとした場合、


保険会社の約款の中に定められている事柄だったらすぐにでるけれども、
そうじゃないケースの場合は・・・orz


保険に詳しくない人はネットで保険を買うのは危険

つくづく思うのですが、


保険は加入して終わりではありません。


イザ、というときが来てしまったら
頼りがいある存在であるために

約款をすみずみまで把握しておかねばなりません・・・


でも、それって難しい・・・


だから、保険はやっぱり、
ネットでサクッと入るものではなくて、

できれば頼りになる保険のプロの人に
自分の保険を担当してもらい、


確実に請求できるようにしておく必要があります。


保険選びのときは

「どれがオトクか?!」

「どうしたら節約できるか?!」

にばかり目が行ってしまいますが、

イザというとき請求しそこねてしまっては

なんのための保険だかわかりません。

自分にあった保険のプロをさがしておくことが

もっとも安心な方法なんじゃないか、と思います。

生命保険会社を悪く言うつもりはないのですが、

CMのイメージに惑わされて
生命保険や医療保険を

イザというときに自分を守ってくれる、お守りのようなもの

と思ってしまうのは間違いだと思っています。


当然のことですが、

保険会社は営利団体。損をしないように

確率・統計を駆使して
保険の料率や給付金の額などを計算しています。

(「保険数学」という学問の分野があります)
(保険商品の開発はこの確率・統計によって保険会社が損をしない保険料を探すということです)

↓専門書がたくさんでています。
ちなみに「アクチュアリー」とは将来のリスクや不確実性を分析する専門職。
保険数理士と訳されることもあります。

 

スポンサードリンク

Topics

【概要】「入院一日目から保障します」という保険に加入していても 入院給付金が出ないケース、というのもあります。 たとえば 検査入院 です。 約款を見ると書いてあるのですが、 ※アフラックち…

【NewTopics】 ご存知と思いますが、 2013年の8月にアフラックから「ちゃんと応える医療保険EVER」が、 9月に・・・新しい保険が発売されて。

menu

カテゴリー

お問合せ
保険マンモスへ取材にいきました
Copyright (C) 2011 アフラック新EVERやオリックスCURE、医療保険加入で80万円損をする?自分にあった保険選びのヒント。. All Rights Reserved. [admin]