アフラック新EVERやオリックスCURE、医療保険加入で80万円損をする?自分にあった保険選びのヒント。
アフラック新EVERやオリックスCURE、医療保険加入で80万円損をする?自分にあった保険選びのヒント。 > ライフネット生命が業界最安水準の保険料になったというので比較してみました。

ライフネット生命が業界最安水準の保険料になったというので比較してみました。

ライフネット生命の「かぞくへの保険」が業界最安水準の保険料になった、
とホームページに書いてあったので、比較してみることにしました。(2015年2月)

hp.jpg
↑ライフネット生命のHPより

「かぞくへの保険」は定期死亡保険、 10年間に死亡した場合に限って支払われる保険です。

安いということで有名な、 オリックス生命の「ブリッジ」、 メディケア生命の「メディフィット定期」と比べてみます。

比べる条件は、

40歳男性が50歳になるまでの間の10年間
死亡保険1000万円を書けた場合

でシュミレーションしてみました。

ライフネット生命家族への保険 オリックス生命 ブリッジ メディケア生命 メディフィット定期
2,374円 2,414円 2,351円

ライフネット生命かぞくへの保険は、 オリックス生命ブリッジよりも150円程度安いです

※以前調べたときよりも安くなっていました。

メディフィット定期よりは20円程度高いですけどね・・・

だから、

「業界最安水準の保険料」
(業界最安値とはいわない)

のですね。

でも十分安いです。

ちなみに、以前調べたとき、
ライフネット生命は店頭で説明を受けることのできない保険でした。

現在は

  • 保険市場のコンサルティングプラザ
  • 保険の窓口
  • ゼクシィ保険ショップ

が、ライフネット生命の取扱い代理店となっており、

ファイナンシャルプランナーの方に相談して説明を受けることができます。

それにしても、この業界も動きが速い・・・

最新の情報は、現役の代理店営業マンから聞くのが確実です。

無理に契約する必要もありませんから、

情報収集の一環として活用するといいと思います。

 

スポンサードリンク

Topics

【概要】ライフネット生命の「かぞくへの保険」が業界最安水準の保険料になった、 とホームページに書いてあったので、比較してみることにしました。(2015年2月) ↑ライフネット生命のHPより…

【NewTopics】 ご存知と思いますが、 2013年の8月にアフラックから「ちゃんと応える医療保険EVER」が、 9月に・・・新しい保険が発売されて。

menu

カテゴリー

お問合せ
保険マンモスへ取材にいきました
Copyright (C) 2011 アフラック新EVERやオリックスCURE、医療保険加入で80万円損をする?自分にあった保険選びのヒント。. All Rights Reserved. [admin]