アフラック新EVERやオリックスCURE、医療保険加入で80万円損をする?自分にあった保険選びのヒント。

骨折観血的手術の費用

身内が腕をケガしまして・・・

入院してプレートを入れる手術を行いましたので その時の費用をメモしておきます。

入院日額いくら?の参考になればと思います。

経緯

スポーツ中に転んだ拍子に手首骨折。

橈骨(とうこつ)遠位端骨折というらしいですが

要は手首の関節付近を骨折した、ということです。

ギブスで固定してもうまく元通りにならないので プレートを装着して固定する手術を行うことに。 (骨折観血的手術)

※脱臼をしてしまったときなどに、先生が外側から力を加えて 骨を元に戻す作業を行うことがあります。 診療費明細を見ると「手術」になっていますが、 これは「非観血的手術」で、医療保険の「手術給付金」の対象外になっていることが多いです。

医療保険では観血的、つまり切って血が観察できる手術でないと 手術給付金の対象になっていないことが多いようです。

救急外来で状態チェック

骨折だとみるみる腫れあがってくるのですね(汗)。

そんなわけでスポーツ中だったのですが 痛みもハンパないそうで早々に私立大学病院の救急外来に行きました。

そのときの診療明細です。

初診料 512点
投薬 120点
処置料 1092点
画像診断 901点
時間外救急院内加増診断加算 110点
合計2,625点

1点10円なので、自己負担がなければ 26,250 円ということになります。 実際は3割負担なので 7,875円でした。

緊急外来はお金を持っていないで駆けつけることも多いので 精算は翌日、と言われました。

また、救急外来は基本応急処置なので、投薬も3日分でした。

冬だったせいか病院は混んでいて 結構待たされましたが、

丁寧に対応してもらえてほっとしました。

外来で診察。

救急外来は応急処置が基本なので、 当座の処置をしたら、診察時間内での診察をすすめられます。

救急外来で3日分の投薬をうけたました。 (このときは外部の薬局ではなく、院内で処方されました)

2日後に改めて外来で整形外科を受診。

そのときの費用はこんな感じです。

初・再診料 73点
処置料 2,340点
手術料 1,780点
画像診断 672点
その他 68点
合計3,373点

手術料とありますが、 これは さきほど説明した非観血的整復術というもので 具体的には、折れてずれた骨を先生が皮膚の上から元の位置にもどるよう

ぐいっ!

と押す、という処置です。血は出ません。

領収書に「手術」と書いてはあるけれど
加入していた医療保険では手術給付金の対象となっていないものです。

イザ入院!骨折観血的手術でプレート装着

入院は3日間。

手術前日(検査・準備など) 手術当日 手術翌日(様子を見て退院)

ちなみに手術のときは家族の立会が必要なんだそうです。 手術中、万一何かおきてとっさの判断が必要なときに 家族の同意を得るためなんだそうです。

病院には待合室がありましたが、 小さいし、退屈だし・・・

手術待合室から離れるときは手術室の担当者の方に 携帯の番号を伝えてから離れてくださいと言われました。

何かと落ち着かなかったので本を読んだりしてすごしました。

ちなみに、手術室というと テレビドラマにあるような、「手術中」の赤いランプを見上げる家族、みたいな シーンがあるのかなと思っていましたが、

大学病院ともなると 色々な科の色々な手術を続々とこなす必要があるらしく、

手術室の前で「いってらっしゃ~い」と患者を送り出して あとはひたすら待つ、と言った感じでした。

あとで本人に確認してみたら、

手術室の中にもたくさんの部屋があり 同じ時間帯に様々な手術が行われているようで

慌ただしい雰囲気の中、 本人確認を徹底して何度も行っていたそうです。 (間違えちゃったらたーいへん!)

ちなみに 今回プレートを装着する手術は、全身麻酔か部分麻酔かを選ぶことができました。

部分麻酔だと、会話が聞こえてしまったりする、 と説明されたそうですが

実際にはぐっすり眠ってしまい 終わりましたと声をかけられるまで何にも覚えていないそうです。

全身麻酔は全身への負担が大きいので、 部分麻酔でよかったのかもな、というのが本人の感想です。

手術は無事完了。麻酔がだいたい切れて、出てくるまで6時間ほどかかりました。

さてさて、3日間の入院の費用はこんな感じでした。

入院料 70点 210円
包括評価 10,675点 32,025円
投薬料 135点 405円
手術料 29,784点 89,352円
麻酔料 246点 738円
合計 40,910点 122,730円
室料負担金 6,000円
食事療養費 1,560円

入院費の合計は、130,770円でした。

差額ベッド・・・?

実は、差額ベッドは使いました。

といっても個室ではなく、6人部屋(無料)から4人部屋(2,000円/1日)に 換えてもらった、ということです。

6人部屋でもよかったのですが あいにく真ん中のベッド(両サイドに患者さんがいる)だったので

4人部屋(片方は壁)にしてもらいました。

個室はトイレ付が18,000円からでした。 バス・トイレがついていると19,000円。

さらに、システムキッチンがついているような特別室もあるようです (一日50,000円)。

それと今回初めて知ったのですが、 この入院は二泊三日ですが、

入院は一日いくら、で計算しますから 二泊三日の入院なら3日分の室料が必要 です。

bed.jpg

↓ベッドのまわりはこういうカーテンで覆われている。
bed2.jpg

差額ベッド代は病院によって異なる

差額ベッド代は病院によって全然違います。

大都市周辺のような土地・建物代の高い所は、差額ベッド代も高いでしょうし 病院の格(?)のようなものでも違ってくると思います。

今回入院したのは、ベッドタウンの私立大学病院で 少々高めといえます。

差額ベッド代のかからない大部屋は、 定員が6名でした。

入院費用以外にかかったもの

今回のケース、ということで考えると

たった3日だったので入院費用以外にはあまりかからなかったほうです。

  1. 入院中の飲み物代・お菓子代。整形外科なので、食べるものの制限はなかったんです。
  2. お見舞い時の駐車場代
  3. お見舞いに来る家族のお茶・お菓子代。
  4. たいくつしのぎのレンタルWiFi

入院した病院には、患者が使えるWiFiサービスがなかったので、 自分で用意しました。

3日からでも借りられるWiFi↓

テレビはテレビカードで見るシステムだったのですが、 WiFiがあれば、入院中はネットで遊んで、 きがまぎれたようです。

また、入院したのが、自宅から徒歩15分だったので、 ほとんど交通費がかかりませんでしたが、 遠くの病院に入院してしまった場合には、交通費が案外バカにならな~と思いました。

支払ってもらった保険

これは傷害保険の対象になるのですが ウチは去年、加入していた傷害保険が満期になり 満期返戻金を受け取ってしまったので 自分が加入している傷害保険で支払ってもらったものはありませんでした・・・

スポーツ傷害保険と、

加入していた生命保険から手術給付金がおりたので

なんとかなりました。

 

スポンサードリンク

Topics

【概要】身内が腕をケガしまして・・・ 入院してプレートを入れる手術を行いましたので その時の費用をメモしておきます。 入院日額いくら?の参考になればと思います。 経緯 スポーツ中に転んだ拍…

【NewTopics】 ご存知と思いますが、 2013年の8月にアフラックから「ちゃんと応える医療保険EVER」が、 9月に・・・新しい保険が発売されて。

menu

カテゴリー

お問合せ
保険マンモスへ取材にいきました
Copyright (C) 2011 アフラック新EVERやオリックスCURE、医療保険加入で80万円損をする?自分にあった保険選びのヒント。. All Rights Reserved. [admin]