アフラック新EVERやオリックスCURE、医療保険加入で80万円損をする?自分にあった保険選びのヒント。

女性は女性向け保険に入るべき?

アフラックのHPでは、女性患者は男性患者の1.34倍 という厚生労働省の調査をもとに、
女性特有の疾病に備える商品として、レディースEVERを紹介しています。

ladysever.gif
アフラックのちゃんと応えるレディースEVERのHPより抜粋

本当に女性のほうが病気になる確率が高いのでしょうか?

厚生労働省の「患者調査」によると外来の患者は女性が多い

アフラックのレディースEVERのHPでは 厚生労働省の患者調査 を元に、
女性は男性よりも病気になるリスクがある
といっているように見えます。

厚生労働省では
「病院及び診療所(以下「医療施設」という。) を利用する患者について、その傷病の状況等の実態を明らかにし、医療行政の基礎資料を得る。」
ことを目的に、患者調査 という調査を3年に一度おこなっており、
その結果は誰でも見ることができます。

最新の調査は平成23年度(2011年)で、以下のURLで公開されています。

厚生労働省 患者調査(平成23年度)

これによると、こんな風に報告されています。

danjyohi.gif
厚生労働省のPDFより抜粋

「入院」について、性別にみると

【入院患者】   【外来患者】
男: 613.6 千人 男: 3,062.5千人
女: 727.5 千人 女: 4,198.0 千人
合計: 1,341.0 千人 合計: 7,260.5 千人

727.5 千人(女性入院患者数) ÷ 616.6千人(男性入院患者数)   = 1.17

4,198.0千人(女性外来患者数) ÷ 3,062.5千人(男性外来患者数) = 1.37

合計数だけ見てみると、
女性外来患者の数は男性外来患者の約1.3倍程度、であり、

女性患者数のほうが男性患者数よりも多いというのは本当 です。

※まちがっていたら、ご指摘くださいm(_ _)m

世代によってもバラつきが。外来は女性のほうが多いけど、入院は男性のほうが多い

世代別の患者数をもっと詳しく見てみましょう。

danjyohi-2.gif

外来患者は 10代以下は男性のほうが多いですが、それ以外の年代では女性のほうが多いです

また、

入院患者は、20代~30代と、80代以外は 男性患者の方が多いです。

すると、こんなふうにも考えられないでしょうか?

  • 女性は男性に比べ、何かあるとすぐに外来を受診する。
    (10代以下は母親が受診させていることを考えるとなんとなく納得がいく)
  • 男性は少々のことでは病院に行きたがらない傾向があり、
    やっと診察をうけたら入院が必要なほどの症状になっていることが多い。
  • また、20代~30代に女性入院患者が多いのは、入院・出産に伴うもので、
    80代以降の患者に女性が多いのは女性のほうが長生きだから。
  • これだけでは、
    女性が男性より病気のリスクが高いとは言えないような・・・

    女性は女性向け保険に入るべきか?

    女性特有の疾病(乳がんや、子宮筋腫など)のリスクがあるから、
    女性は病気へのリスクが高い、という件についても、
    厚生労働省の患者調査では一概にそうともいえない結果になっています。

    ※詳しくは厚生労働省の患者調査で確認してみてください。

    アフラックのレディースEVERは普通のEVERよりも、
    女性特有の疾病で入院した場合に限り、入院給付金が5000円上乗せされるかわりに
    保険料が数百円高い、医療保険です。(詳しくはこのページ、【アフラック】ちゃんと応える医療保険EVER レディース EVERを比較 で解説)

    女性だから女性保険に加入しようとするならば、
    検討するべきは以下のポイントです。

    • 女性は男性よりも特に、病気に備えておいたほうが安心か?
    • 女性特有の疾病で入院するときだけ入院給付金が上乗せされたら安心か?

    女性保険に入る根拠が、女性は病気にかかりやすいから、というのは
    どうも実感としてピンとこないよね、と思うのです。

    でもこれは、ただの主婦であるminecoの意見にすぎません。

    女性であるか男性であるかはあまり関係なく、

    自分は何があったら安心か?

    を考えたほうがムダがないと思います。

    ちなみに、わたしは女性保険には加入していません。

    一家の主婦である私が、女性特有の疾病で入院したときに、
    5,000円入院日額保障が増えることが大切だと思わなかったからです。

    ※それよりも一時金があるといいなと思いました。

    何があったら安心か?ということは、十人十色です。
    保険のプロから情報を収集し、じっくり検討していくといいと思います。

     

    スポンサードリンク

    Topics

    【概要】アフラックのHPでは、女性患者は男性患者の1.34倍 という厚生労働省の調査をもとに、女性特有の疾病に備える商品として、レディースEVERを紹介しています。 アフラックのちゃんと応…

    【NewTopics】 ご存知と思いますが、 2013年の8月にアフラックから「ちゃんと応える医療保険EVER」が、 9月に・・・新しい保険が発売されて。

    menu

    カテゴリー

    お問合せ
    保険マンモスへ取材にいきました
    Copyright (C) 2011 アフラック新EVERやオリックスCURE、医療保険加入で80万円損をする?自分にあった保険選びのヒント。. All Rights Reserved. [admin]