アフラック新EVERやオリックスCURE、医療保険加入で80万円損をする?自分にあった保険選びのヒント。
アフラック新EVERやオリックスCURE、医療保険加入で80万円損をする?自分にあった保険選びのヒント。 > 女性向け保険は本当にトクか?アフラックEVERとレディースEVERで考える

女性向け保険は本当にトクか?アフラックEVERとレディースEVERで考える

熟女と呼ばれる域に到達したわたしですが、 やはり 「レディースセット」 というものには興味津々です・・・

というわけで、女性向け保険はおトクかどうか考えるシリーズ第二弾です。

※ちなみに第一弾は オリックス新CUREと新CURE Lady を比較しています。→ コチラです。

ever-lady.jpg

女性特有の疾病に手厚い・・・というが。

以下は40歳女性が入院給付金5000円のコースに終身払いで加入したときの比較です。
両方とも通院プランの値段です。

アフラック
ちゃんと応える医療保険EVER
アフラック
ちゃんと応える医療保険
レディース EVER
終身払い月額 2,256円 2,536円
入院給付金 5,000円
5日未満の入院は一律5日分
5,000円
5日未満の入院は一律5日分
女性特有の疾病だったら
+5,000円
入院給付金の
給付日数
60日 60日
手術給付金 外来手術だったら2.5万円、
入院中の手術は5万円
重大手術は20万円
外来手術だったら2.5万円、
入院中の手術は5万円
重大手術は20万円
通院給付金 入院前後に通院したとき1日3,000円
30日まで
入院前後に通院したとき1日3,000円
30日まで

女性特有の疾病ってなんだ?

これでみると、レディースEVERの女性におトクなポイントはただひとつ。

女性特有の疾病だったら入院給付金に5000円上乗せ

の、ようです。

おトクなハズのレディース保険ですが これだけ です。

そして、おトクなポイントはこれだけですが、その分保険料は 毎月 300円上乗せ です。

女性は本当に、病気になる確率が高いのか、を考えてみよう

アフラックのHPでは、女性患者は男性患者の1.34倍という厚生労働省の調査をもとに、
女性特有の疾病に備える商品として、レディースEVERを紹介しています。

本当に女性のほうが病気になる確率が高いのでしょうか?

厚生労働省は「病院及び診療所(以下「医療施設」という。)を利用する患者について、その傷病の状況等の実態を明らかにし、医療行政の基礎資料を得る。」ことを目的に、「患者調査」という調査を3年に一度おこなっており、その結果は誰でも見ることができます。最新の調査は平成23年度(2011年)で、以下のURLで公開されています。

厚生労働省 患者調査(平成23年度)

これによると、こんなことがわかります。

せっかくですから、オリックスの新CUREとも比べてみます。

40歳女性、入院給付金5,000円60日型に終身払いで加入した場合の毎月の保険料です。

オリックス生命
新CURE(キュア)
オリックス生命
新CURE・Lady(キュアレディ)
エコノミープラン
アフラック
ちゃんと応える医療保険EVER
アフラック
ちゃんと応える医療保険
Lady's EVER
終身払い月額 2,302円 2,177円 2,256円 2,536円
入院給付金 5,000円
5日未満の入院は一律5日分
5,000円
5日未満の入院は一律5日分
女性特有の疾病だったら
+5,000円
5,000円 5,000円
女性特有の疾病だったら
+5,000円
入院給付金の
給付日数
60日
がんを含む七大生活習慣病だった場合は支払日数無制限
60日 60日 60日
手術給付金 外来手術だったら2.5万円、
入院中の手術は10万円
外来手術だったら2.5万円、
入院中の手術は10万円
外来手術だったら2.5万円、
入院中の手術は5万円
重大手術は20万円
外来手術だったら2.5万円、
入院中の手術は5万円
重大手術は20万円
通院給付金 なし なし 入院前後に通院したとき1日3,000円
30日まで
入院前後に通院したとき1日3,000円
30日まで

まとめてみると。

値段が高い保険には高い理由が、値段が安い保険には安い理由がきちんとあるようです。

レディース保険だから、とってもおトク!ということはなさそう。

七大生活習慣病のときの入院給付金の支給日数無制限に魅力を感じるなら新CURE、入院のときの通院保障や5日以内の入院で一律2.5万円が欲しいなら EVERを、選ぶといいのかなと思います。

★これってトクか??★

巷のレストランが用意しているランチのレディースセットはたいてい、「盛りは少な目だけどデザートとサラダとドリンクバーがつく」とか、「100円安くてデザートが2種類つく」とか、世の女性が なるほどおトク!! と思えるポイントがあるもんです(じゃないと納得しないですもんね)。

それに比べるとこの、保険のレディースセットってどうでしょう・・・

おトク感を感じられませんでした。

感じ方は人それぞれだから、「帝王切開でも+5000円、お得だわ!!」と思う人がいるのかもしれないですが、もう出産を終えた熟女のワタシには関係ないですし、子宮筋腫なんかの病気が他の病気よりも入院日数がかさむ、という話もあまり聞かないです。

保険はどうしてもイメージでとらえがちですが、
金融商品であるので、金額と保障内容をしっかり把握して

本当に必要だ!

と思える保険に加入しなくてはなりません。

そのためには

保険について情報収集をキッチリすること

が重要なキーポイントだと、わたしは思います。

 

スポンサードリンク

Topics

【概要】熟女と呼ばれる域に到達したわたしですが、 やはり 「レディースセット」 というものには興味津々です・・・ というわけで、女性向け保険はおトクかどうか考えるシリーズ第二弾です。 ※ち…

【NewTopics】 ご存知と思いますが、 2013年の8月にアフラックから「ちゃんと応える医療保険EVER」が、 9月に・・・新しい保険が発売されて。

menu

カテゴリー

お問合せ
保険マンモスへ取材にいきました
Copyright (C) 2011 アフラック新EVERやオリックスCURE、医療保険加入で80万円損をする?自分にあった保険選びのヒント。. All Rights Reserved. [admin]