アフラック新EVERやオリックスCURE、医療保険加入で80万円損をする?自分にあった保険選びのヒント。
無料でほけん相談をする
topページ >> 医療保険について、主婦の雑感 >> 新しい保険が発売されて。

新しい保険が発売されて。

ご存知と思いますが、
2013年の8月にアフラックから「ちゃんと応える医療保険EVER」が、
9月にはオリックス生命から「新CURE」が発売されました。

どちらも保障内容を充実させ、かつ、価格は抑えてあるようです。

このサイトの保険の比較も、順次新しい保険の内容に書き換えているところです。
(モタモタな感じですみません)

しかし、、、やっぱり難しいもんですね

大原則としてわたしがやっと気が付いたことに、


保険は保険会社が保険金を支払う機会が少なければ安くなる。


というのがあります。


このサイトの運営をはじめる頃、
保険の見直しに みつばち保険ファームに行って

「アフラックの新EVERってCUREとどう違うんですかぁ~~」

って聞いてみたところ、

「アフラックの新EVERもオリックスのCUREもいい保険です。
でも医療保険をご検討されているなら、
メディケア生命のメディフィットAも安くていい保険ですよ」

と紹介されました。


色々話をきいたら、ガンだったら入院給付金が無制限だし
値段も安いし、

いいじゃん、コレ!!!

と思いました。

がっ!

そこでみつばち保険ファームの方に教えていただいたのは


「この保険、入院日数のカウント方法がちょっと違うんです。
だから安いんですね」

ということ。

同じ病気の入院を「ひとつの入院」として数える新EVER、対して
どんな病気でも120日あかなかったら ひとつの入院 として数える メディフィットA。
(くわしくはこちらの記事で書いています→


保険料が安いということにはそれなりの理由があり、

サービスで安くなっているハズはない、ということなんです。


当然のことですよね(^^;)

資本主義社会に生きているのだから、

高いには高い理由が、安いには安い理由があることは体感的に知っています。

保険についてもそれがあって当然です。


こうして、保険金を支払う機会を減らし、
その結果安い保険料を実現しているのです。


なにもびっくりすることはないのに、

なにか大きな発見をしたような気がしました。

実態のない商品=保険

安心を買う、保険。

でも安心というのは人それぞれ違うし、

ハイ、これが安心ですよ、

って目の前に差し出せるものじゃないですよね。


わたしはコレで安心できるけど、
みんなにとっても安心できるものじゃない、ってことですよね。


だからこそ

今までわたしはなんとなく保険に加入してしまっていたんだと思います。

でもこれからは


安いなら安い理由がある

安心のカタチは人それぞれ違う


このことを頭に入れて、自分に合った保険を選んでいこうと思っています。

もちろん自分だけでは不安なので、

FPさんの力を借りていこうと思っています。

-->

スポンサードリンク

Topics

【概要】ご存知と思いますが、 2013年の8月にアフラックから「ちゃんと応える医療保険EVER」が、 9月にはオリックス生命から「新CURE」が発売されました。 どちらも保障内容を充実させ…

【NewTopics】 ご存知と思いますが、 2013年の8月にアフラックから「ちゃんと応える医療保険EVER」が、 9月に・・・新しい保険が発売されて。

menu

カテゴリー

お問合せ
保険マンモスへ取材にいきました
Copyright (C) 2011 アフラック新EVERやオリックスCURE、医療保険加入で80万円損をする?自分にあった保険選びのヒント。. All Rights Reserved. [admin]